キズナゲ活動日誌はキズナゲの諸々に関する気軽なメモ代わりの活動日誌です!

以下のような内容を短文形式で頻繁に更新します。
・キズナゲイザーのキャラや設定の考察
・作業進捗の記録
・作品ページにまとめるまでは無いかな~な落書きの投稿

内容によってはストーリーのネタバレを大いに含みますのでお気をつけください。

#お知らせ
大墨ハルカ、常に何かに怒ってるんだけど、その怒りのエネルギーで己を動かしてるんだろうな
キズナゲはリュウセイ以外の4(5)人は何かしらわかりやすく秀でた能力を持っててほしい気持ちがあるので、全然ありだな~!画的におもろいし……
ノゾミ、ずっとチャリでキズナーイーツ配達してると思ってたんだけど、もはや脚で走って配達してるのでも面白いかもしれない……尋常じゃない足腰的な……それ以外はお調子者で小心者の普通の男だけども……
ノゾミ、気の良い兄ちゃんだから配達先とかでも慕われてそう感ある
リュウセイもおっちょこちょいだと思うんだけど、それよりもヒノ姐の方が群を抜いておっちょこちょいマスターだと思われる……実験器具たびたび破壊してそう。ハルちゃんにどやされる。
キズナアカツキ、決めるときはバシッと決めるし戦ってる間はかっこいいと思うんだけど、おっちょこちょいっぽそうだし、アワアワと情けないポーズすることも多そう
キズナゲの面々のイメージカラーはもちろんスーツカラーなんですけど、リュウセイは赤白、ハルちゃんは黒赤、シズクは青と水色……って感じでデザイン上2色必要になるときはそれぞれの髪の色を使いがちな感がある
2周年が近くなってきて思うことは、これまでの経験上大体この時期になってくるともう完全にキャラたちも作品自体も日常の一部になっているので「あれ……私なんでこれ描いてるんだ……?」って瞬間が不意にあるんですけど、そういう気持ちが出てきたときに何気なく自分が描いたキズナゲのみんなを見返すとすっごくワクワクドキドキするのでその気持ちのために描いてるんだなあっていう。一生楽しい。
というわけで先行してこっちで話した感じになりますが、整えて準備するための休止なので、諸々の活動再開したときには胸張って色々出せたらいいなと!
今仕事が完全にキャパオーバーしてますが(ありがたい話だ)キズナゲで息抜きしないと溺れてしまうので普通にキズナゲのことはたくさんします!笑
#お知らせ
加えてバースセイバーでの活動も同時期までお休みしようかなと思ってます。イラコン始まったらぜっっっったいイラコンの絵描きたくなっちゃうから……今リソースをそこに割けないんじゃ……
オオグマ自身が元々「全部やる!」がモットーのロボなんですけど、今回それでコミティアの新刊落としたので反省も兼ねて……見ないようにするために……笑
#お知らせ
あとそれに伴ってXでの活動もしばらくお休みしようかなと考えてます。2周年までの2ヶ月くらいかな!
なんだかんだでこの活動日誌を設けたことでキズナゲ考察の行き場所はあるので、落書きとか考察メモは変わらずしていこうかなという気持ち。
Xでの活動お休みしてる間に色々ストックも作っておきたいなという目論見もあります!
#お知らせ
今週末にちゃんと告知しようと思ってるんですが、今回コミティア自体欠席しようと考えております……このまま参加するとかなり準備不足になってしまう……欲しい本たくさんあったし会いたい方もたくさんいたし貴重なスペースを空けるのは非常に心苦しいのですが……次は必ず最高の状態で参加します……!!
#お知らせ
って思ったけど寝落ちしてるくらいじゃ担いでちゃんと自室に寝かせるなんて優しい真似はしないかもしれん……普通に叩き起こすかそのまま雑にブランケット掛けるとかだと思う
ハルちゃんはゴリラだからソファで寝落ちしたリュウセイのこと担げるかもしれない
試し書きするとき何も考えずに手癖で描けるのがリュウセイなのでついついリュウセイ落書きしちゃうんですよねえ
どういう状況かはわからんけどたぶん誰かとヒーローショーに行くんだと思う……笑
最近なんだか液タブの線が飛ぶことが多いな~と気になって「もしやこれは……?」とPro Pen 2買い直したら、今までのPro Pen 2くん筆圧感知がほぼほぼお亡くなりになっていたことが発覚、無駄にゴリラ筆圧で描いていたために手首を痛めていたことがわかったうえで、新しいペンだとスラスラ描けることに感動した落書き(長い)
#落書き

20240513222850-admin.jpg
それはそうとブンブンジャーめちゃくちゃ面白いですね……すごい好きなタイプの戦隊なんだよな……
新刊落とすのかなり凹んでたんだけど、やっぱりよくよく考えたらこっから〆切まで急いで作ったらそれはそれで心残りありそうだし、あと1ヶ月〆切延びたら詰められるとこ詰められるし印刷代も安くなるしそっちの方が良かったかなと!
いや良かったと言えるようにいいもん作るぞ〜〜〜
諸々キャパオーバーしちゃって今のままだと納得いく本が作れないので新刊見送ります。
楽しみにしてくださってた方いましたら申し訳ないです……!!7月のウチノコRectionで出せるように頑張ります!!
#お知らせ

この話(ツリーに延々つなげてある)の続きをなぜか今日買い出ししながら考えてて、たぶんハルちゃんは考えに考え抜いてリュウセイに『伝える』という手段を選ぶと思うんですけど、たぶん全ては伝えない……というか伝えられないと思うんですよね。
「お前はあの事故のとき、高いところから落ちた。それでもなぜか奇跡的に助かった。なぜ助かったのかは……お前がよく知ってんだろ」くらいの感じで……

そこでリュウセイに対して、
「お前が俺に聞く権利があったように、俺も話すことを選ぶ権利がある」
って絞り出すように言ったりするのかな~とか……ほんとはすべて話して楽になりたい気持ちもあると思うし。

そんでもってリュウセイはリュウセイで察しは良い方なので
「なんでハルさんが知ってるんだろう」
って疑問から「もしかして……?」になるかもしれない。
リュウセイは例の正体に関わる云々からだけでなく普通にトラウマとして事故直後の記憶が曖昧なので、リュウセイの病室にハルちゃんが来て「お兄さんだれ?」ってしたことも忘れてるんだけど、この話きっかけで思い出すかもしれない。

みたいな……そういう……ね……
んまあ~~~ストーリー更新始めたらまた改めて考えようかなあ~~~
キズナゲネタバレ情報思いっきり書きたいけどどこまで隠せばいいのかわからなくて結局そのまま書いている(結局)
リュウセイに何が起きたのかを知ってるのはハルちゃんだけだからな……
リュウセイに『絶対に記憶が戻らない』ことを伝える役目をハルちゃんに与えたいけどそれはあまりにも酷すぎるのでは……??でもそれが一番効果的だとも思うので……
思えばこの2年……いや夏コミで超全集1出してからのこの1年、本当にキズナゲで色んなデザイン作ってきたなあ……そりゃ上手くなるわよ……
1 2 3

media

backnumber

Powered by てがろぐ Ver 4.3.0.